忍者ブログ

知識不足★(ToT)/~~~



いざ、小話を書こうと思い立ったものの自分の知識不足に愕然としてます。
NHK大河ドラマを長年ズ~~~~っと視てました。
(ここ十年ほどは視てません)
時代物小説も結構読んでるから、割と知識があると思ってたんですが。
実際は大穴がポッカリ開いた隙間だらけのガラクタ状態でした。
つまり、全然、役に立たない。
戦国時代は末期ぐらいしか解ってないし室町時代なんてもっと酷いです。
(・・・興味がなかった)
犬夜叉の時代、戦国時代末期を書こうとすると、どうしても織田信長は外せません。
それに、かごめが住んでいた東京周辺は北条氏の勢力下にあったので、ここらも勉強しなくてはなりません。
そんな訳で只今、必死に読書の最中です。

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji
※拍手を贈ってくださった方々に御礼申し上げます。
※有難うございます。嬉しいです。
※こんな僻地でも見て下さる方がいると思うと励みになります。
emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


拍手[5回]

PR

桔梗:掟破りの存在②


※この画像はアニメ「犬夜叉」からお借りしてます。

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

甦(よみがえ)った当初の桔梗は怨(うら)みの念が強く怖い存在でした。
でも桔梗の立場で考えてみれば無理もありません。
恋人の犬夜叉から襲われ村まで襲撃され、その挙句(あげく)死んだのですから。
[実際は奈落(in鬼蜘蛛)の姦計(かんけい)に嵌められた]
最後の壮絶な裏切りの記憶を抱いたまま甦(よみがえ)った訳です。
ならば・・・

《犬夜叉が憎い!》

うんうん、そう思って当然でしょう。
どんなに理性的な人間であったとしても冷静を保てと要求するほうが無茶というものです。
あんな状況の死に方なんですから。
桔梗の怨みは至極もっともなものだと管理人には思えます。

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

そんな桔梗が当時の事情を知っていくにつれ、かつての悲劇の真相へと辿り着いていきます。
少しづつ浄化され徐々に本来のあるべき姿を取り戻していく桔梗の心。
その経過は、さながら濁った泥水が清浄なる清水へと回帰するかのようです。
そして、ついに自分と犬夜叉を罠にはめた真の敵を知るのです。
生前、自分が洞穴に匿(かくま)い世話してやった野盗の鬼蜘蛛。
その鬼蜘蛛を繋(つなぎ)に終結した有象無象の妖怪の集合体である奈落という存在を。
そして奴こそが四魂の玉を狙って自分と犬夜叉を殺し合わせたのだということを。
その後のことはもう云うまでもないでしょう。
迷妄(めいもう)を断ち切り巫女として在るべき姿を取り戻した桔梗。
彼女は奈落を滅するべく動き出します。

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

拍手を贈ってくださった方々に御礼申し上げます。
有難うございます。emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji
いつも励まされてます。emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji







拍手[4回]

(パソ用語???のお勉強⑤)

この処◆ズ~~~~ッとオサボリしてました。 人間◆ついつい・・・・やりたくない事は後回しにすると言う典型的な例ですね

サーバー=他のプログラムやコンピュータからの要求を受けて処理を実行するプログラムや装置の事。サーバーに処理要求を出す側をクライアントと云い◆一般的に1つのサーバーを多数のクライアントが利用できるようになっている。

アカウント=インターネットに接続する時に必要なユーザー名(会員名)とパスワード(暗証番号)の事。通常◆アカウントは契約先のプロバイダから利用者本人を特定して課金される。利用者は◆インターネットを利用する際にアカウントを入力する事でプロバイダに自分が正規の利用者である事を認識させる。つまり◆アカウントはインターネットの世界に入る為の通行手形のような役割がある。

プロバイダ=インターネットへの接続を仲介してくれる会社。プロバイダでは◆この他にもメールアドレスの発行◆メールのメッセージの保管◆ホームページのデータの保管や発信など◆様々な付加サービスを提供している。ユーザーはプロバイダに接続料金を支払う事で◆これらのサービスを提供している。

プロパティ=任意の対象に関する情報や設定。Windowsでファイルのプロパティを表示すると◆ファイルの容量や作成した日付が判る。又◆Windowsの画面のプロパティでは◆画面表示に関する設定の確認や変更が出来る。

ダウンロード=インターネット上のホームページなどから◆特定のファイルを自分のパソコンに取り込む操作。主に◆オンラインソフトや音楽データ◆画像データなどを入手する時に使う。

拍手[0回]

(パソ用語???のお勉強④)

『塵も積もれば山になる』※※※例え◆ほんの少しでも積り積もれば山になるのだ!<`ヘ´>!

そんな訳で今日もお勉強します。 挫けそうになったら『千里の道も一歩から』の心境を思い起こして・・・。

ウィザード=ソフトウェアの複雑な操作を簡単にするガイド機能。次々に表示される質問に答えていくだけで操作が完了する。 難しい設定や操作が◆魔法のように簡単に出来る事から『ウィザード(魔法使い)』と名付けられた。

拡張子=ファイル名の末尾にピリオド(「.」)で区切って付ける1~4文字の英数字。ファイルの種類を識別する役割をしている。

コントロールパネル=さまざまな動作設定をする機能が入っている場所(フォルダ)。 マウスの反応速度・画面の色やデザイン・日付時刻などの設定が出来る。 パソコンの動作を左右する重要な設定が多いので◆設定の変更には注意が必要である。

拍手[0回]

(パソ用語???のお勉強③)

今日もセッセとお勉強 やるしかないのよ 亀か蝸牛(かたつむり)並みの歩みであろうとも

ツールバー=良く使う機能を絵ボタンにして横に並べたバー(棒状の部分)。この部分を利用すると作業に必要な機能を素早く実行できる事からツール(道具)バーと呼ばれる。

ファイル=パソコンで扱う一まとまりの情報。書類を挟む紙ファイルのように情報を保存する事から名付けられた。 例えば◆文章を保存したファイルは文書ファイル◆絵を保存したファイルは画像ファイルなどと呼ばれる。

アップグレード=パソコンの機能を向上させる事。より高性能なパソコンや周辺機器と取り替えたり◆機能を拡張した最新版のソフトウェアに入れ替える事を意味する。 特に◆ソフトウェアをアップグレードする事を(バージョンアップ)と言う。 ソフトウェアやデータの一部だけを更新する事を(アップデート)と言う。

拍手[0回]

(パソ用語???のお勉強②)

今日も今日とてパソ用語のお勉強 『石の上にも三年』と言うしね。

倦まず弛まず頑張ろう 『学問に王道なし』だよね。

OS=パソコンを制御する基本ソフトの事。

アプリケーション=文書や画像を作成したりWebページを見たりする為のソフトウェアの事 基本ソフトに対し応用ソフトと呼ばれる事もある。

Windows XP=マイクロソフト社が開発したパソコンを動かす為のOS(基本ソフト)の事。

スクロール=ウインドウの表示範囲を上下左右に移動する事。

デスクトップ=Windows XPの画面全体をデスクトップ(机の上)になぞらえています。

言語バー=文字を入力する為の機能が纏められています。

タスクバー=画面の一番下に表示されるバー(棒状の部分)。起動中のアプリケーションソフト(ウインドウ)をボタンで切り替える事が出来ます。行う仕事(タスク)を切り替える為に使う事」からタスクバーと呼ばれる。

通知領域=現在の時刻やアプリケーションの状態を示すアイコンなどが表示されます。

アイコン=Windows XPで利用する色々な物を絵で表現しています。

拍手[0回]

(パソ用語???のお勉強①)

恥ずかしながら◆管理人は◆メカ音痴の上にメカ恐怖症でもあります。

ハッキリ云って全然デジタルに慣れてません ズッとアナログで生きてきました。

しかぁ~~~し殺りんに嵌まり◆パソコンを恐る恐る触り出し◆遂にはブログを立ち上げてしまいました。

ブログを始めたのは良いけれど・・・・・パソ用語の基本も判ってないから◆チョッと触り出しただけで◆チンプンカンプンな事ばかり サッパリ判らん

そんな訳で◆少しずつでもパソ用語のお勉強をしようと思い立ち◆此処に◆判らないパソ用語を書き出していこうと考えています。

フォント=文字の字体(書体、字形)を現す言葉。

プレビュー=本格的な処理を行う前に全体像を見る事◆または◆その機能。

フォーマット=文字◆欄◆行などの形式を定めた物。

ユーザー=コンピューターシステムを使う人の事。 一般には何らかのシステムの利用者を指す。

ログイン=端末をホスト・コンピュータやネットワークに接続してデータの遣り取りやファイルの操作が出来る状態にする事。

ログアウト=接続していたホスト・コンピュータやネットワークから抜ける事。

拍手[0回]