忍者ブログ

『境界のRINNE』第13話(祟り)


昨日※上記の画像は『ぱたぱたアニメ館』よりお借りしました。
URL=http://www.pata2.jp/


犬夜叉のTVアニメ復活のお陰で『RINNE』に気合が入りません。
アア~~~兄上りんちゃ~~~ん邪見~~阿吽~~
もう完全に心のベクトルはソッチ


昨日、拍手とコメントを贈って下さった御方に感謝致します。
ウフフフ、有難うございます。
脳内は、あの冥界編での兄上とりんちゃんのシーンで一杯です。
想像するだけで萌えがパア~~~~~と拡がります。
キャホホ~~~~~
萌えの枯渇&夏バテで気力が萎えかかってましたが、今回のアニメ復活で一気に萌えが急速チャージできました。
気合を入れてブログ運営&新作に取り掛かれそうです。
そんな訳で今回も『RINNE』は大幅に端折らせてもらいます。



新たな事件は生霊問題。
電信柱に突き刺さった男子(名前:轟レイジ)空から舞い降りたタキシード蝙蝠(こうもり)男。
(セーラームーンにタキシード仮面っていたわよね)
頬に一筋の妖線がチョッピリ兄上っぽい。
でも可愛い系のイケメン。
アア~~~萌えない
管理人は、やっぱり綺麗系&格好良い系が好き。
その点、兄上は完璧だった


タキシード蝙蝠男が男子に書き付けたのは『祟』の文字。
しかも、字、間違ってる。
横一線が足りない。
電信柱突き刺さり男子レイジは事故で現在、病院に入院中の身。
ついでに意識不明(生霊がフラフラどこか行ってるから)。
詳しい事情はここに書かないけど、とっても間抜け。


何の思い違いか、自分の彼女に祟ろうとする生霊のレイジ。
親友(トモヤ)と自分の彼女(スズ)が出来てると思い込んでます。
ここでRINNE君が掃除機で生霊を吸い込んで元の体に戻そうとします。
しかし、それを阻止したのがタキシード蝙蝠男。
掃除機のホースを切ったのはキャッシュカード。


貧乏なRINNE君に比べアイテム自体、如何にも金持ち臭い。
着てる服もタキシードと高級そうだし。
更にRINNE君とも旧知の仲みたい。
犬夜叉における兄上的立場のキャラなのか
そんでもって以下次号です。



 

拍手[0回]

PR