忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬夜叉とかごめが出逢った頃の推定


※この画像はアニメ『犬夜叉』からお借りしてます。

かごめが初めて犬夜叉と出逢ったのは戦国時代です。
戦国時代とひと言でいっても、その期間は結構長いです。
室町時代の応仁の乱(1467年~)から戦国時代は始まったと言われます。
初期か?中期か?末期なのか?
詳しい時期の特定に役立つヒントがコミックス第3巻の一話目に出てきます。
供の者とはぐれた武田の家臣の末子、ドジっ子『信長くん』。
彼の言葉によって戦国時代の末期であることが判ります。
何より織田信長が尾張の「うつけ」と呼ばれ軽視されていた頃。
となると時代の特定がしやすいです。
まだ有名な「桶狭間の戦い(1560年)」は起きてません。
となると推定年代は1540年代後半から1550年代となります。
織田信長は1534年生まれですから。  
切りのいいところを取って1550年とでもしておきましょうか。
皆さんはどう思われますか?           



拍手[2回]

PR